« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

マッカートニーの後はレノン ですよ

ポール・マッカートニーのジャパンツアーも終わり、

まだまだ覚めぬテンションのなか、

連日とっかえひっかえでリハーサルが続いてます。

John Lennon 追悼ライブ2013 『 LOVE 』

リハーサルのメンバーは当然、一緒に観に行った

愉快な仲間達(笑)

ジョン・レノン追悼なんだけど

さすがに今回ばかりはジョンの曲やりながら

話題はポール・マッカートニーで盛り上がりっぱなし(笑)

やはり、オレたち皆が憧れた師匠は未だに尚オレたちの心を

掻き乱すだけ掻き乱してあっという間に帰っていった。

000midashi959


Img_0992


音楽に、ロックに目覚めた頃の、初心に返った様な

新鮮な気持ち、楽しいリハーサル、そして、これまた

良い仕上がりに自画自賛!!

マッカートニーの後はレノン ですよ♪

10月13日(日)ライブ以降この日のために

先月からずっと滞在中のトン・レノン。

あわよくば、共に滞在中のポールと何か競演でもする

機会があるかと期待れたが残念ながら実現されなかった。

John Lennon 追悼ライブ2013 『 LOVE 』後、

トン・レノンもまた帰国、今年最後のトン・レノン Live

Sir ポールの後はトン様ですからね〜(笑)

今回初めてのライブハウス 西荻窪 W.jaz での演奏も

面白そう。そう。そう。勿論

キチジョージ・ハリスン(ギター.ベース&コーラス)

キンタ・マッカートニー(ドラム&ボーカル)も一緒だよ。

アンコールではトン・レノンにサプライズで

真っ赤なサイリュームなんていいかもね〜。

なわけで、みんな待ってるよ〜お楽しみに〜♪( ´θ`)ノ

Img_0961

みんな、ハッピーかい?

イエー、アイム  ハッピ !!!


☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡


John Lennon 追悼ライブ2013 『 LOVE 』


開催日:2013年12月1日(日)


開場: 18:00/ 開演: 18:30


会場:西荻窪  W.jaz (だぶじゃず) 03-6750-9105


アクセス:http://wjazinfo.jimdo.com/


チケット:前売¥3500/当日¥4000

出演:風祭東
*サポートミュージシャン:橋本哲、金子充伯

|

Paul McCartney - Out There Japan Tour

Paul McCartney - Out There Japan Tour

11年ぶりに師匠に会いに行ってきました♪( ´θ`)ノ

Img_0622


Img_0641

というわけで、愉快な仲間達と

東京公演、19日と21日の最終日、観て参りました。

Img_0682


Img_0733


んぎゃ〜、東京ドーム満タン、5万人って(驚)

しかも、ここまで老若男女が一堂に会する

ロックコンサートはポールマッカトニーより

他にいないだろう。


10


そして、何の恥じらいも無く、オッサンたちが

サイリュームを振り回し、童心に帰り興奮し

大声で歌うロックコンサートもポールマッカトニー

より他にいないだろう。

Img_0735

これで見納めとなるかもしれないポール師匠。

しっかり目に、耳に、胸に、焼き付けておこう。

Img_0750

「I Saw Her Standing There」では後ろで大声で

酔いしれ歌ってたおっさん達がMAX状態になり

興奮して頭叩かれた(笑)

なにすんねん、オッサン!!(笑)

そんな世界中のおっさんたちを夢中に、

興奮させる71歳ってホントスゲ〜な。

これまで3度の来日公演で体感した曲

また今回初めて演る曲もこの11年の間に

DVDやネットなど様々な形で聴いてたので、

そのおっさんの様なウォ~!状態は今までで

一番少なかったかも知れない。


Img_0787


しかし何度観ようと、突き刺さる刺激、

興奮、受けるエネルギーは半端ない。

これこそ音楽の、ロックの本質。

溢れる感動と感謝でいっぱい。

あるいはフラフラの骨抜き状態。

いや、ボコボコにされどうだ参ったか?

と言われた感じ。。。

Paul「モット....キキタイ...?」

「モット....ナグラレタイ...?」みたいな(笑)


Img_0821

そう、思いこせば小3年の頃、ビートルズと出会い

憧れ見よう見まねで音楽をはじめ。

調子に乗ってこの世界に入ったものの

知れば知るほど、到底追いつけない、とんでもない

連中に憧れ目標にてしまったと後悔してみたり、

恨んでみたり、励まされたり、自信をつけたり、

見下してみたり、勇気づけられたり、様々な事を学んだ。

未だに世界中の人々の進むべき道をナビゲートし

目標であり、伝説は続いている。


Img_0831


Img_0865_2

最終日の「Yesterday」5万人の真っ赤な

サイリューム de ポール真っ赤ートニー

鳥肌もの、涙もの、嗚咽もの、失禁もの、

ドーム中がマッカッカートニー

東日本大震災の被災者に捧げるといって

歌ったこの曲確かにまるで違う曲に聴こえた。

凄かった、こんな経験めったにできない感動。

音楽は人々をひとつに結びつける最良の方法。

今回がもう最後かもしれないとのこと、

しっかりこの目に、耳に、胸に、焼き付けた。

ありがとうポール!!

Img_0910


Img_0945


Img_0922

最終日はユニオンジャックのバイオリンベースが

登場してまた1つ憧れの楽器が。。。。(笑)


Img_0746

今回あの63年のカジノをナマで見る事ができた

なんて最高だった。

Img_0811

新譜の「NEW」を表した照明

んでもって、オレたちもサイリュームで「NEW」を(笑)

Img_0680_2


Img_0681

|

「Art On Beatles」アンプラグド DE ビートルズ

Art On Beatles アンプラグド DE ビートルズ 終了!

来てくださったみなさん、ありがとう♪


Photo


ビートルズをARTという視点から捉えた企画展。

貴重な楽器、カメラマン福岡耕造さんの

写真やコレクションの数々、興味をそそりました。

Img_0558

東京タワーClub333のプロデューサーとして日頃から

お世話になっている水野さん。

神楽坂・光鱗亭ギャラリーのオーナーであり

ご本人もカメラマンであり今回の企画者。

檜の香織漂うウッディでナチュラルなギャラリー

かなり素敵な空間です。


Img_0566

Img_0554


今回の出展作品のなかでも、

ビートルズが最後にキャバーンクラブに

出演した日のサイン、シンシアのサイン

そして、ジョージマーティン

これはビックリたまげた〜(笑)


みんな、お金に換算していたが(笑)

まだ、無名だったビートルズが、

さぁ、時が来た、暴れてやるぜ〜みたいな

色んな思いが伝わってきたな。


Img_0557

ARTという視点から捉えたビートルズ

素晴らしい企画だったと思う。

が、ミニライブ、『アンプラグド DE ビートルズ』

パウロ鈴木さん、サエキけんぞうさんと.....。

キャラの濃い出演者3人(笑)

みんな語る語る(笑)喋る喋る(笑)

のべつまくなし、脱線だらけ、(笑)

お〜い!アートはどこに行ったんだ?(笑)

僕的にはもうちょと、ファッションやジャケット

映画や時代時代のもムーブメントについて話したかったな。

というより、もっと歌や演奏したかった。


Img_0603


1424460_361744487294941_1248617141_

1450928_459654827485494_1937019163_

そして、もうひとつ♪

光鱗亭ギャラリーにあるオーガニックカフェ、

『わかったカフェ・ダイアン神楽坂』最高にまいうー

オーガニック料理最高に美味しい幸せ♪

なんといっても野菜が感動的にうまい〜♪

どれこれもこれも商材に拘っているそうだ。

野菜のホワイトカレーやみつき♪( ´θ`)ノ

ここは本当におすすめ!

Img_0584


神楽坂、光鱗亭ギャラリー24日までやってるそうです。

興味ある方は是非♪( ´θ`)ノ


Img_0610


|

『Art On Beatles』本日より展覧会開催

『Art On Beatles』本日より展覧会開催。

17日は神楽坂・光鱗亭ギャラリーにて。

ライブは少しで、殆どトークという話なんですが(笑)

話す事あるかな? 何を話したらいいか。。。

アートいえばビートルズだしな。。。。

そうか、何から話そうか。。。。

いや、話が止まらなくなってしまうかも。。。。

いや、いや、いや、むしろそっちだろ〜〜〜(笑)

パウロ鈴木さん、サエキけんぞうさんと

トーク&ミニライブ、興味のある方は是非

お待ちしてます ♪( ´θ`)ノ

さて、そんなわけで、本日はいよいよポール師匠も来日

そいうえば、トンレノンも現在日本に滞在中、

ってことは、夢の競演なんてことも。。。(爆笑)

ま、そんなわけで『Art On Beatles』本日より開催です。

あっ、17日 ポール師匠もお時間ありましたら是非 ♪( ´θ`)ノ

20130917_30827thumb400x142389

☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮

アンプラグドDE ビートルズ〜トーク&ミニライブ〜

出演:サエキけんぞう・風祭東・パウロ鈴木

開催日:2013年11月17日(日)

開場: 13:00/ 開演: 13:30

会場:神楽坂・光鱗亭ギャラリー
   http://www.kagurazaka-kourintei.com/wordpress/

定員:30名(予約制)

料金:¥2000(1ドリンク付)

アクセス:http://www.kagurazaka-kourintei.com/?page_id=4

風 祭 東:
http://www.azuma-pop.com/
Akashic Records
http://www.akashicrecords.jp/


894754_543712205721607_808655813_o


|

「力作」誕生

随分長いこと引きこもっていたような。。。

今回は「the days of our youth」用の作業を。

日頃から生活サイクル変なんだけど

やっぱり曲作りやレコーディングの期間は独特。

24時間というかサイクル自体がなくなる。

ただ朽ち果てるまで。。。。(笑)

しかし、長い果てしない闇、あるいは、産みの苦しみ

その先には必ず光が差し込み、

大きな達成感と喜びに満ちあふれる。

長いこと引きこもってきただけの事はある。

RECも無事終了。また、また、力作が出来た。

モウロウとする中で「力作」と名付けた

生まれたての我が子の産声を聞きながら感動に浸る。

いい曲出来たぞ〜と、自画ジイさん。

さて、さて、そんな「力作」果たして

12月6日(金)発表出来るのであろうか?乞うご期待。


Img_0530


そして、今年で7年目を迎える『クリス祭2013』

こちらも1年の感謝を込め今年も何か特別な事を企画。

ソロ弾き語り用の新曲も発表出来たらと頑張ってます。

どちらにしても、いやいつも問題は歌詞次第(汗)

クリスマスパーティー&忘年会、飲み過ぎても

いいように今年は少し早めにスタートするよ。

だから盛り上がろうぜ〜♪( ´θ`)ノ

Photo


世間がハロウィンで盛り上がってる時も。。。(笑)

そもそも、昔はハロウィンなんかまだ日本に輸入

されてなかったし〜そのぶんクリス祭で弾けるぜ♪

なわけで、もう残すところ今年もあと2ヶ月。

今年後半は収穫の秋、沢山曲を作ることもでき

色んな意味で実りのある1年となりました。

やはり去年年末の「the days of our youth」結成

そして、弾き語りでは、僕のことを本当に

理解してくれる仲間、橋本哲、金子充伯の協力な

メンバーが一気に進化のスピードがアップ。

そう言った意味でも12月は今年1年の集大成とも言える

形のライブが目白押し!!!!!

今年1年の感謝を込め12月に向けて頑張るぜ〜。

さあ、また、mode(モード)を切り替えて

溜まっている次の宿題へ。。。。。

12月はまた、年末に東京タワーや定期的に

出演している地元のイベント「WOOD SMOG」等も

あります。詳しくはホームページにてまた告知予定。

☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡

John Lennon 追悼ライブ2013 『 LOVE 』

開催日:2013年12月1日(日)

開場: 18:00/ 開演: 18:30

会場:西荻窪  W.jaz (だぶじゃず) 03-6750-9105

アクセス:http://wjazinfo.jimdo.com/

チケット:前売¥3500/当日¥4000

出演:風祭東
*サポートミュージシャン:橋本哲、金子充伯

10月に John Lennon Birthday Live 2013
「Tong Lennon がやって来るトン!トン!トン!」
を終えたトンレノン日本好きの彼はしばらく滞在した後
12月1日には西荻窪w.jazにて
John Lennon 追悼 Live 『LOVE』を今年も行なう事を発表。
さらにDream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ
出演依頼があるなら帰国を延長してもかまわないと述べた。
12月のTong Lennonに注目だ!!


Johnlennon2013thumb427x640411thumb


☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡


『the days of our youth
2013.12.6 fri at Koenji Show Boat』

『the days of our youth 』1周年記念ライブ

開催日:2013年12月6日(金)

開場: 19:00/ 開演: 19:30

会場:高円寺Show Boat 03-3337-5745
   http://www.showboat.co.jp


アクセス:http://www.showboat.co.jp/others/map.html

チケット:前売¥4000/当日¥4500

出演:the days of our youth
風祭東(Vo)/潮崎裕己 (Key)/伊東正(Gt)/藤井修(Ds)

*こちらの公演は入場の際にドリンク代(お一人様¥630)
いただきます。ご了承くださいませ。
本公演は整理番号順の入場となります。
ご入場はShow Boat 前売券No1〜→ローソンチケット
&イープラス前売券No151〜→予約←当日券の順となります。
☆ Show Boat 店頭のチケットをご希望のお客様へ
整理番号付きのチケットをご希望の方は店頭で直接
ご購入いただくか、電話もしくは、予約フォームより
代引き郵送をお申し込みください。
整理番号はご購入された順になりますので、
ご予約ですと整理番号は付きませんのでご注意下さいませ。

*今年12月で丁度、結成1年目を迎える
『the days of our youth』
12月6日(金)高円寺Show Boatにて
一周年を記念してワンマンライブとなると囁かれ。。。
やっぱりベース弾きながら歌う東よね〜♡
という『あずまにあ』に方には是非、見納めに。。。

問い合わせ: アカシックレコード info@akashicrecords.jp


Days_of_our_youth1206

☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡☮♡


『クリス祭2013』
LIVE&パーティー@大森『風に吹かれて』


今年で7年目を迎える『クリス祭2013』
クリスマスパーティー&忘年会、風祭東と一緒に盛り上がろう!!


開催日:2013年12月23日(月)祝

開場: 17:00/ 開演: 18:00

会場:大森 風にふかれて 03-3763-6555
http://blowind.oops.jp/index.html

アクセス:http://blowind.oops.jp/access.html

チケット:前売¥8000/当日¥8500

出演:風祭東
*サポートミュージシャン:橋本哲、金子充伯

◆食事(クリスマスケーキ付き)&飲み物飲み放題付き
◆クリスマスパーティーを兼ねているため
ライブのみの予約は出来ませんのでご了承くださいませ。

予約:お問い合わせ
◆アカシックレコード
info@akashicrecorads.jp


2013thumb350x554419

|

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »