« LOVE FM 『On Sundays』 | トップページ | 明日11月11日(土) 1111 パンスペルミアの日 »

風祭 東 弾き語り LIVE 『A-Z MARS ROOM in 福岡』

第3回目にして初の遠征ライブ。

その地は福岡。

『A-Z MARS ROOM』東の部屋へようこそ!

という設定のもとアレンジをすべて削ぎ

落としたアコギ、ピアノ一本で弾き語る

「Naked Azuma」裸の俺をみてくれ!というもの。

また、未だCDになってない新曲やマニアックな

カバーなどコアな内容だと、

久しぶりの九州だけに、普段行ってる東京など

でのライブとは温度差もあるだろう。

できることなら、いつもの自分のバンド演奏で聴いて

もらいたいところだが、そういうわけにに行かず

この日のために何曲かシンクを使うなどして

弾き語りに変化をつけお届けしました。

Img_0851_2


23275764_717623225103765_1682384234

また11月はパスペルミア・アニバーサリー

ということでアルバム「Panspermia」中心に

お届けしようと言う訳だが、

やはり中には20数年ぶりに来てくださる

なんて方も多く、久しぶりの九州、

Alwaysの曲聴きたいう方も多かったので、

懐かしい曲も多く交えてお届けしました。

僕自身Alwaysの曲を歌っていたら

不思議とあの頃のことが走馬灯のように

蘇り不思議な感覚だった。

やはり九州は僕にとって第二故郷のような

特別な場所なんだと改めて感じました。

Img_0871


Img_0840


九州ツアーのための準備を重ね、

初日のCB Loves You 共に、どちらも納得いく

構成が作れ僕自身も心から楽むことができたし

お陰様で良いライブができて本当によかった。

お客さんも喜んでくれ何より嬉しい。

そしてアルバム「Panspermia」はじめ

最近の新しい曲のメッセージと

僕のエネルギー伝わってくれたのなら最高に嬉しい。


23319320_1474422519312058_5316109_3

23168026_1116467918484599_3757797_3

そして今回、地元で精力的な活動している

「キハ415」というバンドがOAを勤めて下さいました。

ヴォーカル、安松 あずさ さん、まるでジャニスのよう

なヴォーカルで「朝日のあたる家」の日本語カバーが

凄くかっこよく心にグッときた。

女性バンドとは思えない迫力とても良いバンドでした。

ヴォーカル、安松 あずさ さんは、

この日のツーマンライブのために真剣に考え

取り組んでくれたようで、お客さんもたくさん声をかけ

集めて頂き会場を暖めライブを盛り上げくださいました。

心から感謝。

キハ415のみなさん、ありがとうございました。


23275764_717623225103765_16823842_2

また会場に来てくれるお客さん(アヅマニア)

はいつも素晴らしいということが僕の自慢でもあるが、

キハ415のファンの方々も本当に素晴らしい

方々ばかりで感銘を受けました。

みなさん、ありがとうございました。

この日、遠くは鹿児島をはじめ九州各地から、

さらに神戸、京都、東京と各地から

アヅマニアのみんなが集まってくれた。

やはりみんなにとっても九州は特別な場所なんだね。

みんなありがとう嬉しかったよ。

参加してくださった皆さん本当にありがとうございました。

Img_0762_3

協賛、ハリウッド化粧品、佐々木さん、内田さん

後援、ビートルズのチカラ、松浦さん、大隈さん

ゆふいんラヂオ『ビートルズタイム』梅本さん

そしてキャバンビート町田さん、ありがとうございました。

ロックンロ~♪( ´θ`)ノ

Img_0920


|

« LOVE FM 『On Sundays』 | トップページ | 明日11月11日(土) 1111 パンスペルミアの日 »