« 10/26 本日23時放送:風祭東の Beatles Consideration 📻 | トップページ | 今年もあと2ヶ月「クリス祭 2019 」 »

芸術の秋の夜長 2019(読書編)

だいぶ肌寒くなり、

日が落ちるのが早くなってきましたね。

芸術の秋の夜長、寝る前は読書

読もうと思って買ってはあるが

中々読めずにいる本が沢山ある。

僕の場合、好きなアーテストの新譜も

あとで、ゆっくりじっくり聴こうと

思って気がつけば1年経っても

聴けてないCDがある。。。。汗

初めて読む本も勿論面白いけど

僕は持っているお気に入りの古い本を

何年かに一度、読み返すのが好き。

これは僕の場合映画にも言えること。

大好きなもの良いものは、音楽でも、

映画でも、ましてや本も、自分が

吸収したいこと、思考や感覚を

身体に取り込み、染み込ませたいという

思いがあるからだろうね。

だから、僕にとってバイブルとなる

それらを何年かに一度、芸術の秋の夜長に

観たり聴いたり読み返す。

この時間は贅沢な時間と言っても良い。

僕のCD「パンスペルミア」の中にある

ライナノーツでコメントを買いてくれた

大島泰郎先生の本を久しぶりに出してきて

ひとり宇宙の旅をしている。

また、買っていて読めずにいた

デビットボウイ「その生と死に」を読んで感動

今は、映画「メッセージ」の原作

「あなたの人生物語」をもう一度読み返し

この芸術の秋の夜長を満喫している。

 

そして、ここに一冊の本をご紹介

『聖杯物語』

作家、ほりべ よしゆきさん 処女作『聖杯物語』


以前、僕のライブを観て曲のメッセージや

MCを聴いてインスパイヤされたと

おっしゃって下さいました。

そのほりべさんの本を早速、読ませて頂きました。


辛い人生に苦しんだ後「いま、ここ」に気付き、

内なる意識に目覚めパラレルシフトし

「聖杯」を見つける冒険の旅へ。

自身の魂の成長に生きる主人公を描いた作品。

スピリチュアル的でとても素晴らしい本です。

先月、9月10発売。興味ある方は是非。

下記、ご本人のオフィシャルブログ。

https://blog.goo.ne.jp/taostation28/e/66b32f4fbbe03fda727b3ee7c20a3b23?fbclid=IwAR1zh5s75NMcJhTKxudA7NQrPllNRXXtMiPeriT2Ht6hjeuOj7BTl0Pb-DQ

 

71178201_680277242465269_719292196129341

72253638_522497475231554_212733920770470

ほりべ よしゆきさん、これからも、

この現実社会の錯覚に惑われることなく、

何かにコントロールされることなく、

自分の夢、自身の魂の成長「聖杯」に

向け素晴らしい作品を作ってください。

この世界はすべて意識できている。

誰もがこの世界で、それぞれ自分の夢を

「具現化」できる。

この世界はそのために存在すると僕は思う。

そして意識を変換し「愛」に目覚める。

Img_4617

 

|

« 10/26 本日23時放送:風祭東の Beatles Consideration 📻 | トップページ | 今年もあと2ヶ月「クリス祭 2019 」 »